ほんとう!?ロボットがセールに関係なしの安さ~!拭き掃除バックスがオススメ 2017年度 ディーボットクリーナーを予約なしで買うならココっ~!

交換バッテリ−は4000円です。すぐに届きました。フロ−リングの溝のホコリを掻き出しているのだと思います。

10月6日 おすすめ♪

2017年10月06日 ランキング上位商品↑

ロボット 拭き掃除 クリーナー ディーボット バックスロボット掃除機 床 拭き掃除 ロボットクリーナー DEEBOT ディーボット 80|ECOVACS お掃除ロボット|国内正規品|エコバックス公式ストア

詳しくはこちら b y 楽 天

格段に楽になりました。落ち着いた色も気に入っています。だから公式では売っていないのです。ずいぶんと安くすんでしまいました。82のレビュ−にもよくありますが!80も一見きれいな床でも!びっくりするほど微粒子?ようなホコリを取ってくれます。各部屋は6〜7畳ですが!ひと部屋約10分できれいになります。帰還機能はいまひとつ?かもです。洗面所の下に体重計が入る狭いスペ−スがあります。。ちなみに82はアマゾンモデルだそうです。(82のは7000円。床との段差も2センチあり!本体からしたらギリギリの高さと幅なのに!体?を揺すって器用に入り込み奥まで掃除して!クルッと一回転して出てきたのには!拍手喝采でした。全面フロ−リングの4LDKマンションに引っ越し!掃除をする労力が大変で!ホコリとの戦い?に疲れ!ロボット掃除機を探しました。掃除も同じところばかりしていたり、たまに取りこぼしもあります。操作ミスかどうかまだ、わかりませんのでもう少し使ってみます。清掃モップ面は、11センチ×17センチもあります。DEEBOTがよさそうと思いましたが!82以外のレビュ−がほぼなくてかなり調べました。個人的にリチウム電池はやめたい)本体価格も!ランニングコストが安いのも助かります。ただ!最初に使った日の夜中の充電中に!勝手に動きだしてびっくりしました。最後に80の武勇伝をひとつ。ロボット掃除機は高価なものもたくさんありますが、安めの中から機能的にすぐれているものをと思いました。音も静かです。100均のクロスが使えるのもいいです。80のいいとこは、市販のペ−パ−が使えること。稼動時間も60分となっていますが!80分以上動いています。しかし、この80だけで大丈夫です。充電時間は公式には4,5時間となっていますが、3時間半でフル充電できます。床をきれいに保つためには拭き掃除も不可欠とわかったため、当初は別に拭き掃除専用のロボットも購入予定でした。特にウエットはかなり汚れがとれます。凄いです。それまでは!各部屋を掃除機でかけたあと!フロ−リングワイパ−でかけていましたが!今は80におまかせです。82は水が自然としみ出す仕組みなため掃除が終わったら早めに水タンクをはずさないと水漏れの可能性があるということで、やめました。無駄にウロウロしていたりします。色もよくていいと思います。でも!まぁいい線いっているし!可愛いので許します。1週間に2回ほど軽めの家具を動かして!普通の掃除機をかけています。ゴミ容器も大容量で取り外ししやすいです。